スタッフ紹介STAFF

ホームサポート体制スタッフ紹介
ウェルネス浜名湖のスタッフは、一人一人が「ご入居者の家族」という意識を持って、日々のサポートにあたっています。
ご入居者の方々の笑顔やあたたかい声に励まされながら、少しでもそのお返しができるように、心をこめて仕事に取り組んでいます。

STAFF01
ウェルネス浜名湖では、
「日常」の安心も、「非日常」の楽しさも感じていただけます。

齊藤 紗菜 予防介護部 副主任

大学時代に福祉を学び、健康を「からだ」と「こころ」の両面からサポートする大切さを実感しました。日本の社会では平均寿命が延び続けていますが、「健康寿命」を延ばすことにも貢献できる仕事に携わりたいと考え、卒業後はウェルネス浜名湖で働くことを選びました。

現在は、主に日々のサロン活動やイベントの企画・運営を手掛けています。ご入居者の方々の楽しそうな表情や声に触れると、仕事の意義を改めて感じます。いつもご入居者の方々にいきいきと過ごしていただきたいので、私自身が常に笑顔で元気に仕事をするように意識しています。

ウェルネス浜名湖では、看護・介護・予防・事務所などさまざまな部署のスタッフがサポートしますので、ご入居者の方々には、安心して日常を過ごしていただけます。その一方で、毎月のコンサートや年に1回の旅行、夏やクリスマスのパーティーなど、「非日常」の楽しさもたくさん用意されています。私もそのために、新しい企画作りに知恵をしぼっています。

STAFF02
「ここに来て本当に良かった」というお言葉をいただくと、
心から喜びを感じます。

中川 恵子 看護師

私は総合病院や療養型病院で長年、看護師として勤めてきました。その後、縁あってウェルネス浜名湖で働くこととなり、現在は介護の仕事を担当しています。ウェルネス浜名湖は景観にすぐれているだけでなく、毎朝の体操や散歩をはじめ、多くのサロンメニューからお好みのものをセレクトし、心身ともに「健康」を意識して過ごしていただけるのが、大きな魅力だと思います。
 
普段の仕事では、ご入居者の方々やスタッフにいつでも気持ちよく挨拶すること、そしてどんな時も、傾聴する姿勢をもって接することを心掛けています。ご入居者やご家族の方々から「ここに来て本当に良かった」「楽しい」「安心です」「頼りにしていますよ」といったお言葉を頂戴しますと、私自身も心から良かったと思いますし、仕事のやりがいを感じます。

STAFF03
ウェルネス浜名湖で仕事をする喜びは、
「人」と密接に関わることのできる喜び。

松下 茉里 看護師

私は看護学校を卒業後、そのまま医療の道を歩むのではなく、ブライダル業界に進んでウェディングプランナーの仕事をしていました。もともと人と関わることが好きで、接客業が性に合っていると感じたのです。ウェルネス浜名湖での仕事に興味を抱いたのも、アクティブシニアの方々と密接に関われるという点が大きかったと思います。
 
現在の仕事は、認知症予防・介護予防に特化した独自のプログラム運営です。より質の高い仕事ができるように、認知症予防専門士の資格も取得しました。基本的なことですが、姿勢や身だしなみ、言葉遣いなどにはいつも細心の注意を払っています。人間関係を築くうえでとても大切なものですし、自分自身のスイッチにもなっています。
 
ウェルネス浜名湖という施設には、建物や景観、サロン活動など多くの特長がありますが、やはり一番の魅力は「人」だと思います。日々のサポートを行う側のスタッフが、人生経験の豊富なご入居者の方々に逆に支えていただく場面もしばしばで、それが良い相互作用を生んでいるように感じます。私自身も、ご入居者の方々に頼っていただく時や、悲しみや悩み事を打ち明けていただく時、そして人生の喜びや感動が共有できた時に、この仕事のやりがいをかみしめています。