• 053-526-1165

お問い合わせ
 ホーム > 365日ウェルネスライフ一覧 > 凛凛たる空に響く、天の音色
凛凛たる空に響く、天の音色
凛凛たる空に響く、天の音色

第127回サロンコンサートが開催されました。
今回はひと足早いクリスマス気分を届けに、アンサンブル・チェレスタの皆様にお越しいただきました。

大小たくさんのイングリッシュハンドベルを巧みに操る様は圧巻の一言。また、澄みわたり、それでいて重厚な音色に心癒されます。
普通に振って鳴らすだけでなく、マレット(ばち)で叩いたり、内側のクラッパー(振子)を直接弾いたり、ベルを下に叩いて音を出したりと、曲の雰囲気に合わせて様々な演奏方法を使い分けているのも面白いですね。

また、それぞれの音でひとつの曲を作り上げるため、ずっと互いにタイミングを取り合いながら演奏されている様子が伺えます。
お話いただいた解説の中にもありましたが、
”あなたにこの音をどうぞ”
”どうもありがとう”
そんな気持ちで演奏されているのだそうです。なんとも素敵な心遣いです。
聴いていた皆様もきっと優しい気持ちになったのではないでしょうか。


~アンサンブル・チェレスタ~
イングリッシュハンドベルを中心にピアノ、声楽、合唱を交えた音楽活動を展開する県西部の女性音楽家グループ。
チェレスタは「天の音」を意味し、神を賛美し、世界の平和を願うために生まれてきたイングリッシュハンドベルの精神を軸に音楽の輪を広げている。

365日ウェルネスライフの一覧ページへ

ページの先頭へ