• 053-526-1165

お問い合わせ
 ホーム > よりそう > 終の棲家として、私たちにできること
よりそう |  THEME02
終の棲家として、私たちにできること
大学時代はバレーボール部の選手兼マネージャーとして活動的な毎日を送っていました。卒業後の進路を考えていた4年生の夏に大学の先生の勧めもあり、インターンシップでウェルネス浜名湖へ。そこで予防スタッフの先輩たちの働きぶりを見て、とてもいきいきと、そして何よりスタッフもご入居者様も共に笑顔にあふれていて、働くならこの職場がいいと決めました。大学では健康プロデュースについて勉強しました。対象は高齢の方々ですが、ここの理念にも通ずるところがありました。介護の資格は持っていませんでしたが、大学の授業が終了した時点ですぐに介護員の資格を取得し、今では予防スタッフとして、また訪問介護や通所介護の仕事もこなしています。
 スタッフと接する時間は健康な方にも、介護が必要な方にもとても大事な時間だと感じています。サロン活動を通して、また訪問介護を通して入居者様に最後まで寄り添う家族の一員でありたいと願っています。
 

2017年12月現在、ウェルネス浜名湖には介護福祉士5名、介護士10名が勤務しております。

ページの先頭へ