• 053-526-1165

お問い合わせ
ウェルネス浜名湖10周年に寄せて

 爽やかな風の中、白いヨットが湖面に浮かぶ景色を眺めながら散歩をする。都会の喧騒とはかけ離れた別世界。毎日、絵のような美しい景色を味わう贅沢があります。そんなリゾートホテルのような環境にある有料老人ホーム、ウェルネス浜名湖がオープンして10年になりました。
 10年を経て、ますますウェルネス浜名湖のいきいき健康生活プログラムが充実してきました。今日もご入居者のゲームを楽しむ笑い声が聞こえてきます。
 金子満雄医学博士が提唱した「感動する毎日」「脳活をしながらいきいきと生活する毎日」「仲間と共に楽しく過ごす毎日」を実践するために、午前、午後、夜と活発に行われるサロンプログラムは囲碁教室、麻雀教室、グラウンドゴルフ、太極拳、カードゲーム、パソコン教室、パズルサロン、マットエクササイズ、音楽サロン、音楽セラピー、チャレンジサロン、スポーツ吹矢等々と年間1700回強も行われています。また、特に音楽が盛んなのもウェルネス浜名湖の特徴です。毎月行われるプロミュージシャンの演奏に酔いしれるサロンコンサート。入居者は正装し非日常の上質な時間を満喫します。
 これらのサロン活動をコーディネートするのは、全国的にも珍しい「予防スタッフ」という存在です。予防について専門的な教育を受けた認知症予防専門士、看護師、介護福祉士などが携わっています。
 入居者の皆様は、ご自分の自由な生活スタイルといきいきプログラムを上手に組み合わせて、健康的シニアライフを楽しんでいらっしゃいます。これから先もウェルネス浜名湖の「余生ではなく、人生を楽しむ」というコンセプトの実践のためにスタッフ一同、力を合わせ最大限の努力をしていきたいと思います。

株式会社ウェルネスパートナー
代表取締役会長 清水孝俊

ページの先頭へ